婚約指輪の価格相場は?
婚約指輪の選び方は?
購入前の流れ
購入後の流れ

ブランド別!婚約指輪人気リングデザインベスト3

婚約指輪のエピソード2〜遠距離恋愛の彼が思い出の場所で〜

難しい遠距離恋愛・・・

エピソード

私たち二人は、私が関西在住で彼が九州在住の遠距離恋愛でした。
遠距離恋愛ってなかなか会えないし、普段相手が何をしているか分からないのでずっと不安だったんです。
一応メールは頻繁にやり取りするようにしていたけれど、お互い仕事が忙しい時には何週間もほったらかしと言うことも珍しくありませんでした。

 

遠距離恋愛していることは会社のみんなは知っていたけど、それでも言い寄ってくる人もいたんです。
私がそうなんだから彼にも同じことがあってもおかしくないよね・・・
それに浮気してたって分からないし、なんて考えるとやっぱり遠距離恋愛は無理なのかな、と思うこともありました。
遠距離恋愛って寂しいものですもんね。

 

久しぶりのデート

エピソードそんな思いを抱えていたある日、久しぶりに日程が合って会えることになりました。
その時、彼は、せっかく久しぶりに会うんだから、二人の思い出の土地の神戸に行ってみよう、と言って新幹線のチケットを送ってくれました。
もう、私はそれだけでうれしくてしばらく会社でもニヤニヤしていました。

 

久しぶりのデートだけでもうれしいのに思い出の神戸だなんて夢のようです。
それに、わざわざ思い出の土地で会うなんて、もしかしてプロポーズ?なんて冗談っぽく考えていました。

 

突然のプロポーズに号泣

エピソード待ちに待った彼とのデート、ハーバーランドを練り歩いてランチしたりショッピングしたりと楽しい時間を過ごしました。
そして、夜はディナークルーズへ。

 

この船は昔、二人でいつか乗りたいね、と言っていた船だったんです。
まさか、本当に…?と私の胸は緊張に高鳴りました。

 

その船で素敵な食事を堪能し、いい気分でいるところに彼から

 

「結婚しよう」

 

の言葉と婚約指輪が渡されました。

 

もしかして…?なんて考えていたけれど、それが現実になった時には感動で胸がいっぱいで何も言うことができませんでした。
涙を流しながら黙ってうなずきました。

 

遠距離恋愛を不安に思っていた日々なんてもう過去のものです。
今の私は素敵な旦那様と一緒になれて、とっても幸せです。

スポンサードリンク

婚約指輪のエピソード2〜遠距離恋愛の彼が思い出の場所で〜関連ページ

婚約指輪のエピソード1〜優柔不断な彼の決断〜
ここでは、婚約指輪を渡された時、彼にプロポーズされた時の皆さんのエピソードを紹介していきます。とっても胸がときめく感動エピソードが満載です!
婚約指輪のエピソード3〜1人暮らしの彼の部屋で…〜
ここでは、婚約指輪を渡された時、彼にプロポーズされた時の皆さんのエピソードを紹介していきます。とっても胸がときめく感動エピソードが満載です!