婚約指輪の価格相場は?
婚約指輪の選び方は?
購入前の流れ
購入後の流れ

ブランド別!婚約指輪人気リングデザインベスト3

女性が結婚を決意したタイミングとは?!

男女を比較すると、結婚を決意するタイミングに違いがあることが分かっています。
そこで今回は、交際期間別に見た女性が結婚を決意したタイミングについてご紹介していくことにしましょう。

 

まず、交際期間が2年未満の女性が結婚を決意したタイミングについてです。
ちなみに、交際期間が2年未満というのが結婚までの交際期間として一番多いということが分かっています。

 

このような女性達が結婚を決意したタイミングは、お互いの理解が深まった瞬間とのことです。
これから長く一緒に生活していっても、大丈夫だとお互いに確信できたからという意見もありましたし、
交際期間が2年近くなってくると、こうして一緒にいることができるのは
何かの縁だと感じて結婚を決意する女性も多いようです。

 

一方、2年以上の交際期間を経て結婚した女性の場合はどうなのでしょうか。
女性の年齢にもよるのですが、30歳を超えている女性の場合はそろそろけじめをつけようと思ったということや、
家族から結婚を催促されたというタイミングで結婚を決意しているようです。

 

また周りの友人が結婚していく中、そろそろ落ち着きたいと思うようになったタイミングで結婚を決意したという話もありました。

 

尚、交際期間が3ヶ月や6ヶ月と短い期間で結婚を決意した女性はどうなのでしょうか。
一番多いのは、この人しかいないと感じたため結婚を決意したという意見です。

 

また、今まで交際期間が長くなりすぎて上手くいかなかったため、交際期間は意識せずにフィーリングで決めたという女性も存在します。

 

このように見ていくと、女性が結婚を意識し始めることに交際期間はあまり関係がないということが分かりますね。
近年は、女性も社会で活躍するようになりましたし、共働きの家庭が増えてきています。

 

そのため、交際期間よりも二人の仕事の状況に合わせたり、
フィーリングが合った際に結婚を決意する女性が多いと言えるのではないでしょうか。

 

環境や心境はその都度変わっていくものですので、結婚を考えながら交際している男性は、
よくよく彼女の様子を観察しておきたいものですね。

スポンサードリンク