婚約指輪の価格相場は?
婚約指輪の選び方は?
購入前の流れ
購入後の流れ

ブランド別!婚約指輪人気リングデザインベスト3

プロポーズの時に婚約指輪は必要?

テレビドラマや映画などでは、プロポーズの時に指輪を渡すというのがお決まりのパターンですが、
実際のところ、本当にプロポーズの時に指輪は必要なのでしょうか。
詳しくみていくことにしましょう。

 

まず、女性の意見としては、やはりプロポーズの時に指輪が欲しいというのが本音といえそうです。
様々なアンケートの回答などを確認してみても、やはり指輪が欲しいという意見が多いと言えます。

 

指輪がある状態でプロポーズされるのと、ない状態でプロポーズされるのとでは、
結婚に対する本気度の伝わり方が違うという女性もいるほどですので、
甘く考えるわけにはいかないでしょう。

 

とはいえ、指輪であれば何でも良いというわけではないようです。
サプライズで貰うことは嬉しいものの、好みのデザインでない場合は、あまり身につけてもらえないことがあるといえます。

 

その証拠に、出来れば2人でお店に行って購入したいという意見や、
プロポーズをする際は指輪を用意していなくても、その後ゆっくりと選びたいという意見もあるほどです。

 

確かに、プロポーズは、一生の思い出に残る大切な瞬間といっても過言ではありませんので、
その際に貰う指輪はいつまでの大切にしたいというのが女性の意見なのでしょう。

 

また、指輪のデザインによっては、事前にサイズを調べて購入したとはいえ、指にフィットしないということもあり得る話です。

 

そんな時は、サイズ直しが必要となりますので、余計な手間が掛ってしまいますし、
場合によっては追加料金が必要となることもあるでしょう。
それでは、せっかくのプロポーズも台無しとなってしまいます。

 

 

以上、プロポーズの際に指輪が必要かどうかについて解説していきましたが、参考となったでしょうか。
最終的には、購入して渡した方が喜ばれるといえそうですが、
懐事情に合わせた上で無理をしない程度の金額の指輪を、贈るようにした方が良いのかもしれません。

 

もし、可能であれば、長く身につけてもらうためにも、
2人で良く相談した上で一緒に買いに行くようにすることをおすすめします。

 

スポンサードリンク