婚約指輪の価格相場は?
婚約指輪の選び方は?
購入前の流れ
購入後の流れ

ブランド別!婚約指輪人気リングデザインベスト3

婚約指輪のお返しって渡すもの?

婚約指輪のお返は、渡さなければならないものなのでしょうか。

 

男女の悩み

 

決まりごとは特にありませんので、必ずお返しをしなければならないというわけではありません。
しかし、婚約指輪のお返しに関しては各地域ごとの風習などが関係しているため、
お返しは渡すべきという考え方があることは覚えておいた方が良いでしょう。

 

では、具体的にどのくらいの金額をお返しするのかといいますと、
目安としては婚約指輪の半分程度の金額のものとなります。
近年の婚約指輪の相場は20万円程度から40万円程度だといわれていますので、
10万円から20万円がお返しの金額となるでしょう。

 

このように、贈られた品物の半分程度の金額のお返しをすることを「半返し」と呼んでいます。
婚約指輪を贈られた女性の約半数くらいはお返しをしているという統計結果がありますので、
やはり何らかのお返しは考えていた方が良いのかもしれません。

 

とはいえ、現金を贈るのかというとそういうわけではなく、日常生活の中で使えるものを贈るというのが一般的です。
中でも特に多いのは腕時計やスーツ、ネクタイピンなど普段身につけるものが大半でしょう。

 

もしくは、趣味で使う道具などを贈る女性も少なくありません。
例えば釣りで使用する道具であったり、ノートパソコンなどが当てはまります。

 

このように、婚約指輪のお返しに関しては様々な考え方があるにしろ、
何らかの形でお返しを贈るというのが一般的であることが分かりました。

 

男性からお返しを要求されたということで、婚約破棄を考える女性も存在するようですが、
こればかりはそれぞれの出身地や家柄、考え方などが関係してくることですのでなんともいえません。

 

お返しをする、しないにかかわらず納得がいかないのであれば話合った方が良いでしょう。
また婚約指輪のお返しをする女性の多くは、風習に従ってお返しをしているわけではありません。

 

婚約指輪を贈ってくれた気持ちに対してお返しがしたいということで、何らかの品物を贈っているようです。

 

ようするに、贈り物を贈ることが大切なのではなく、感謝をしている気持ちを伝えることが大切であるということになるでしょう。

 

スポンサードリンク