婚約指輪の価格相場は?
婚約指輪の選び方は?
購入前の流れ
購入後の流れ

ブランド別!婚約指輪人気リングデザインベスト3

ハーフエタニティってどういうもの?メリットをご紹介

 

最近、人気を集めている”ハーフエタニティ”のジュエリー。
エタニティとは英語のEternity、つまり永遠を意味しています。
実際にハーフエタニティリングとはどのようなものなのでしょうか。

 

フルエタニティリングとは

フルエタニティリング
まず、フルエタニティリングについて説明します。
フルエタニティリングとは、
リング上に隙間なく同じサイズとカットのダイヤモンドが並べられているデザインのリングを指します。
この一列に並んだダイヤモンドが、
途切れない=永遠の愛を象徴しているのです。

 

そのため、主に婚約指輪として選ばれることが多いようです。

 

ハーフエタニティリングとは

ハーフエタニティリング
対してハーフエタニティリングは、その名の通りダイヤが半分になったもの。
リングの約半周にだけ、ダイヤモンドが並ぶデザインとなります。
一見、フルエタニティリングの方が豪華に見えて縁起も良さそう、と思うかもしれませんが
実はハーフエタニティリングにもメリットがあるのです。

 

ハーフエタニティリングリングのメリットは?

メリットの一つ目は、なんといっても単純にダイヤの数が半分になるので
コスト面を考えたときにフルエタニティリングよりも購入しやすいという点。
若いカップルや、今後のために節約したい!というお二人にピッタリです。

 

二つ目は、サイズのお直しがしやすいという点。
フルエタニティリングはリングの全周にダイヤモンドが留められているので、
一度作ってしまった後でサイズを変更したいと思ったときにお直しが非常に困難になってしまいます。
その点、ハーフエタニティリングなら多少の融通は利くのでサイズが変わる可能性が高い方(体型が変わりやすい、現在妊娠中etc...)
はハーフエタニティリングを選ぶ方が無難かと思われます。

 

それでもなお、一粒ダイヤのリングよりはお直しがしづらいことは分かっておいた方が良いでしょう。

 

また、エタニティリング上のダイヤモンドは一列のものだけでなく二列・三列のものもあります。
金銭的に余裕があれば、よりゴージャスなイメージのエタニティリングを選んだり、重ね付けを楽しむのも良いですよね。

 

婚約指輪や結婚指輪は一生ものですから、店員さんにしっかりと話を聞いて、
値段に関わらず、自分の満足のいくお気に入りを見つけられるようにしましょう。

スポンサードリンク